個人ブログの作成から全面公開までに初心者とプロが掛ける時間の違い

個人ブログの作成に掛けるべき時間

制作のプロが「個人ブログ」をカスタムで作成して公開する場合、ブログを公開するまでに必要な時間は約2日間と短期間だ。しかも、ハイクオリティのデザインで、収入を得られるようになるための工夫、記事の計画などもできている「成功する個人ブログ」である。

そのため、プロがおすすめする WordPress で「正解のブログ」を作成する 目的で、最初からブログ専門コンサルタントを雇う人もいる。僕のコンサルは最低三万円からなので料金的に見ると少し高いが、最初から高品質のブログを作成して始めると後々の運営は楽になる。

では、個人ブログを自分で作成する初心者の場合はどうだろう。ブログ初心者が思い通りに「正解のブログ」を完成させることは果たしてできるのだろうか? 今回は、ブログ作成を請け負っているプロとして、初心者がブログ作成に掛けてしまう時間について説明する。

初心者はブログ作成のあらゆる罠にハマる

これから個人ブログを始めよう、もしくは始めてみたい、と考えるブログ初心者にとって、実は「満足のできる内容の個人ブログ」を作成するには、かなりの時間を要する。そして、僕の ブログ作成に関連する記事 を読んで貰うと分かるように、ブログを始める多くの人は “どれだけ時間を掛けても” 永久に「正解のブログ」を作成できなかったりする。

これには多くの理由が挙げられるが、まず日本には無料ブログ作成サービスがありすぎる。少し例を挙げるだけでも Blogger、Yahoo!ブログ、はてなブログ、アメブロ、FC2ブログ、楽天ブログ、ファンブログ、livedoor ブログ、Tumblr、エキサイトブログ…どうだろう? 聞いたことのある名前がたくさん出てきたはずだ。初心者が無料ブログ作成サービスの罠にハマってしまうのにも、ご納得いただけたのではないだろうか。

しかし、実際にはこれだけでは済まない。なぜなら、僕が推奨する「正解の個人ブログ」を WordPress を使って作成するためには、まだ多くの壁が待ち受けているからである。

ブログ作成から公開までのステップ

以下、個人ブログ作成に必要なステップを「とてもシンプルに」まとめてみた。

  1. ブログ作成サービスの選択
  2. ブログ作成サービスの機能把握
  3. ブログのタイトル決定
  4. ブログの登録カテゴリ決定
  5. デザインのカスタマイズ
  6. プロフィール作成
  7. プロフィール写真の決定
  8. プロフィール写真の編集
  9. ブログにいれる写真の決定
  10. ブログにいれる写真の編集
  11. 記事のタイトル決定
  12. 記事本文のライティング
  13. 公開

と、これだけの内容をクリアしてようやく「ブログの公開」まで辿りつける。さて、読者はどのように感じただろう? もしかすると、上のように作成ステップが纏められていると、少しは簡単そうに見えたかもしれない。

しかし実際には、ブログ初心者は果てしなく迷走する。上記ステップで何度も右往左往し、想像以上の時間が掛かる。しかも、最終的に「誰も必要としない日記とか備忘録」なんかを作ってしまう。次に、その迷走具合がどのようなものかを見てみよう。

初心者がブログを作成する場合の迷走具合

  1. ブログ作成サービスの選択
    無料のブログ作成サービスをひたすら比較する
  2. 無料ブログ作成サービスの機能把握
    履歴書にかけるスキルでもないのに猛勉強する
  3. ブログのタイトル決定
    日本人らしく謙遜/自分を卑下したタイトルを考える
  4. ブログの登録カテゴリ決定
    食べ歩きやペットのカテゴリに頭を支配される
  5. デザインのカスタマイズ
    背景画像を選ぶのに2時間くらいポチポチする
  6. プロフィール作成
    ニックネームや某○○という曖昧ワードを必死に考える
  7. プロフィール写真の決定
    ネットで使えそうな動物やアニメの画像を検索する
  8. プロフィール写真の編集
    スマホのデコアプリを駆使して著作権侵害を隠蔽する
  9. ブログにいれる写真の撮影/決定
    ブログ用に外食したいと夫にせがみレストランへ
  10. ブログにいれる写真の編集
    他人にも写真を盗まれないようにと無意味な加工をする
  11. 記事のタイトル決定
    キーワードを何も入れず「今日からブログをはじめます」
  12. 記事本文のライティング
    個人的な日記や備忘録としてあった出来事を書くだけ
  13. 残念

この結末を「残念なブログ」と呼んでいるが、驚く無かれ、このような「残念なブログ」が日本のブログの8割以上を占めている。そう、別に「残念なブログ」を作ってしまうのは「団塊世代のパソコン音痴な人」というわけでもないのだ。

せっかく時間を掛けてブログを作成するのであれば、こんな結果にならないようにしたい。そこで、今度は初心者とプロの違いがどこにあるかを見ておこう。

プロのブログ作成はひたすら一直線

もしプロが個人ブログを作成する場合、どのようなステップで「正解の個人ブログ」を作成するのか。参考として、以下にそのステップを示してみた。

  1. ブログ作成サービスの選択
    所有済みサーバーへ WordPress をインストール
  2. ブログ作成サービスの機能把握
    WordPress の基本機能はすでに把握している
  3. ブログのタイトル決定
    尖った個性のあるユニーク (唯一無二) なタイトル
  4. ブログの登録カテゴリ決定
    尖った個性のカテゴリにのみ絞り込む
  5. デザインのカスタマイズ
    テンプレート使用 + 持っているスキルでカスタマイズ
  6. プロフィール作成
    個性をありのままにシンプルに表現するのみ
  7. プロフィール写真の決定
    顔の分かる最近のベストショットを使用する
  8. プロフィール写真の編集
    サイズ加工のみ
  9. ブログにいれる写真の決定
    著作権フリーの素材から最適な写真を上手く検索
  10. ブログにいれる写真の編集
    サイズ加工に加えデザイン加工もこなす
  11. 記事のタイトル決定
    キーワードを先頭に入れ目を引くタイトルにする
  12. 記事本文のライティング
    読みごたえある役に立つコンテンツに仕上げる
  13. 正解

どうだろう? プロの個人ブログ作成の場合、ブログ初心者が無駄に時間を掛けてしまっていた部分に、ほとんど時間を掛けていない。ひたすらゴールに向かって一直線なのである。

むしろ、ブログ作成で時間を掛ける必要があるのは、これらのステップ以前にある、自分の「尖った個性」を見つけるところだったりする。僕のコンサルでも「尖った個性」のことは絶対に質問する項目だ。成功するブログを作りたい人は、上の手順を真似るだけではなく、あらかじめ「自分は何者なのか」と「ブログを作る目的」くらいは明確にしておこう。

あとがき

これからブログを作成しようとする「ブログ初心者」だけでなく、既に「残念なブログ」を作りあげてしまった読者も、ぜひ「正解の個人ブログ作り」にトライして欲しいなと思う。

もちろん、初めから「プロと同じスピードでのブログ作成」はできないだろう。しかしだ。本記事で示した「プロが個人ブログを作成する場合のステップ」を真似すれば、少なくとも「残念なブログ」にはならないはずであり、大幅な時間の節約になるはずだ。

個人ブログ作成 プロのステップ

最後に、いったん個人ブログを始めると、他のサービスに乗り換えることは容易ではない。もし読者も『生涯の財産として残せるような正解の個人ブログ』を始めたい考えであれば、そのブログの作成には WordPress を使うこと をおすすめする。